マーケティング メルマガ配信記事

広告を出して一気に売上げを増やすつもりが審査に通らず

アクセスを増やすなら広告が効果的

3月に入ってから、

例の匿名ブログで2件成約がありました。

 

セールスライティングの本を参考にして、

記事を書き直したことにより、

明らかに成約率が上がっています。

 

アクセスを増やせば当然成約も増えると思い、

フェイスブック広告を出すことにしました。

 

フェイスブック広告は特定の条件の人にのみ

広告を表示できるのでとても効果的です。

 

広告の審査は意外と厳しい

しかし、なんと承認されませんでした!

広告を出すことを否認されるなんて

考えもしていませんでした。

 

仕方なくグーグルで広告を出そうとしましたが、

こちらでも否認されちゃいました!

 

なかなかすんなりと稼がせてもらえませんね!

 

誰かに何かを買ってもらおうと思ったら、

多少インパクトのある文章が必要になります。

そうでなければ読んでももらえませんから。

 

私の場合、それが少し性的描写になっていて、

それを理由に否認されてしまったようです。

 

私としては露骨な描写ではないつもりですが、

そう受け取られてしまったようで、

意外と審査が厳しいということを実感しました。

 

 

結局正攻法に頼らざるを得ない?!

広告を出して一気に売上げを増やす

という戦略の見直しが必要になってしまいました。

 

広告の審査が通る様に記事を書き直すというのは、

せっかく成約率の上がった記事が、

売れない記事に戻りかねません。

 

広告以外でアクセス数を増やすことを

考えた方が良いでしょう。

 

私のそのブログは50記事以上ありますが、

アクセスが特に多いのは1記事だけです。

 

他の記事も検索上位表示するように手を入れたり、

この記事に誘導する記事を増やしたり、

正攻法でいくしかないのかなと思っています。

 

もともと正攻法ではなかなか成果が上がらず

より効率的な方法を求めていたのですが。

 

 

 

当サイトの記事一覧

 

まずは自分が幸せになりましょう!

 

 

 

とりあえず行動しましょう!

 

 

 

 

 

読書しましょう!

 

 

 

人生を楽しみましょう!

 

 

 

 

 

-マーケティング, メルマガ配信記事