マーケティング メルマガ配信記事

フェイスブックを使って効率的に集客する方法

王道のやり方では壁にぶち当たる!

昨日、アフィリエイトで稼ぐ最短の方法をお届けしましたが、

おそらくどこかで壁にぶち当たります。

私の場合は月に1万〜2万円程度の報酬から伸び悩んでいます。

 

アフィリエイト教材LUREAでは仮説と検証を繰り返しましょうと教わります。

それは当然ですよね!

実行⇒検証⇒軌道修正して実行⇒検証

を繰り返すことによって成果を上げていきます。

 

でもアフィリエイトで検証するのってなかなか難しいんです。

だってまったくアクセスが無い状態からスタートなんですから。

 

フェイスブックでたくさんいいね!をもらっている人は、きっと驚くことでしょう。

ブログやサイトを立ち上げても、

最初はまったくアクセスが有りません。本当にゼロです。

 

あまりにデータが少なすぎて、

何か試しても効果がわからないんです。

それを補うには大量にサンプルを作るしかありません。

だから大量の作業量が必要になるんです。

 

例えばブログのアクセスを増やす正当手段は、

グーグルなどの検索エンジンで上位表示されることです。

上位表示させるための対策をSEO対策と言います。

 

上位表示させるためにはキーワードの選択が重要になります。

検索に良く使われ、ライバルが少ないキーワードを調査し、

そのキーワードでタイトルを付けたり記事を書きます。

こうした作業を延々と繰り返すことになります。

 

そもそもアクセスが少なければ、

集客後の販売方法を試すことも出来ませんよね?

 

広告を使えばアクセスは増やせる!

地道な作業を繰り返さなくてもアクセスを増やす方法はあります。

最も効果的なのが広告です。

 

例えばPPC広告というものがあります。

これは検索エンジンで何か検索した時に、

一番上の方に出てくる広告のことです。

つまり苦労してSEO対策なんてしなくても、

お金を出せば検索エンジンで上位表示させることが出来るんです!

 

前回、教材を買うことに対するたとえとして、

東京から大阪に行くのに新幹線を利用するようなものと書きましたが、

更にお金を使ってヘリコプターでも利用する感じですかね?

 

他にはフェイスブック広告が有効と言われています。

ニュースフィードに広告が出てくることありますよね?

あれは年齢、性別、住んでいる地域などを指定して広告を出せるんです。

つまり自分のターゲットだけに広告を出せる優れものなんです。

 

この様に、お金を使って広告を出せばアクセスは増やせます。

アクセスが増えれば検証のためのデータも増えるので、

仮説と検証の繰り返しが回り始めますよね!?

 

でもお金がいくらあっても足りないって感じですよね。

 

フェイスブック投稿は一種の広告のようなもの!

お金をかけずSEO対策もせずに集客する方法は無いでしょうか?

その答えのひとつが小平つかささんも勧めているフェイスブックです。

 

フェイスブックで友達を増やせば、

その友達たちのニュースフィードに自分の投稿が表示されるのですから、

一種の広告のようなものですよね?それも無料の。

 

小平さんのおすすめの方法は、

・投稿に興味を持ってくれた人がタイムラインに来てくれる

・タイムラインの上の5記事は自分をアピールする投稿にして

更に興味を持ってくれた人をLINE@に誘導する

といった感じだと思います。

 

でもここで注意が必要です。

タイムラインの自己紹介欄にでかでかとLINE@を載せてたり、

いきなりメッセンジャーでLINE@に誘導する人がいますよね?

そういう人のLINE@に登録します?

 

私はそんなメッセンジャーは返答もしませんし、

まだ友達になっていない人だったら友達申請もしません。

 

そうなんです。

下手な誘導の仕方をすると登録してくれないばかりか、

避けられてしまうんです。

 

ブログの様に人が来てくれるのを待つ媒体よりも、

メルマガやLINE@の様にこちらから配信できる媒体の方が

有利とされていますが、うまく誘導しないと駄目なんです。

 

なので以前配信した通り、

星読みという素晴らしい商品がある佐野さんのような人なら、

そんなリスクを取らずにいきなり星読みの紹介ページに誘導

する方が良いと思います。

 

フェイスブックの投稿で旅行やグルメの紹介が多い人なら、

同じようにそのままそれに関する商品でアフィリエイトした方が

良いと思います。

 

私は今まで自分の名前を出さずに

ブログアフィリエイトをしてきましたが、

それは扱っている商品や書いている記事が実名では恥ずかしい

からでもあります。・・・どんな内容やねん!(笑)

だから投稿でそのブログに誘導することは出来ません。

 

今は小平さんのおすすめ方法に近い形で、

タイムラインでデヴィ夫人のパーティに参加した投稿や、

アフィリエイトで高額報酬を得始めたという投稿を載せ、

人生を変えたい人に向けてメルマガに誘導しています。

 

ここでも投稿を読むだけでなくメルマガを読んだ方が良い

という動機付けがあった方が良いですよね!

そこで無料特典を付けたり、

「大っぴらに公開できない内容を中心にメルマガで」といった

誘い文句を入れています。

 

まだうまくいっているわけではないですが、

それなりに考えているというアピールです(笑)

 

このように、お客さんをどういうルートで誘い込むのか

明確にするのが大事ですね!

 

フェイスブックでは稼げない!

 

という人もいますが、

私はそんなこと無いと思っています。

 

広告の機能を持つ便利なツールですから、

お客さんを誘導するルートさえしっかり確立できれば

充分に稼げると思います!

 

そのルートの確立に知恵を絞りましょう。

年末年始はこうしたことを考えるのに最も適した時期でしょう。

来年は一緒に飛躍したいものですね!

 

 

 

当サイトの記事一覧

 

まずは自分が幸せになりましょう!

 

 

 

とりあえず行動しましょう!

 

 

 

 

 

読書しましょう!

 

 

 

人生を楽しみましょう!

 

 

 

 

 

-マーケティング, メルマガ配信記事

© 2021 実はシンプル!誰だってすぐにでも幸せになれる!! Powered by AFFINGER5