フェイスブック攻略法

フェイスブック攻略法その2 効率的に友達を増やす方法!

フェイスブックで友達申請ばかりするのは危険!

当然ですがフェイスブックで友達を増やすには、友達申請してもらうか

自分から友達申請するかどちらかが必要になります。

 

自分から友達申請していくだけでも友達は増やせますが、

友達申請をあまりにたくさんしすぎるとアカウント停止になる恐れが有るんです!!

 

実はフェイスブックにはランクというものが存在し、

そのランクは点数によって付けられているようで、

点数はざっくり下表のようになります。

コメントする コメントされる ++
いいね!する いいね!される ++
友達申請する -- 友達申請される

 

いいね!やコメントはするのもされるのも加点で、される方が点数が大きく、

友達申請はするもされるも減点で、する方が点数が大きいんです。

つまり、友達申請ばかりしていると減点が重なりランクが下がって、

最悪はアカウント停止にされてしまうんです!

 

それを防ぐには、当然ですがいいね!やコメントをしていけば良いということです。

 

効率的にいいね!回りする方法

私の場合は、コミュニティに参加している小平つかささんが開発したツールを使いましたが、

そのツールで実際にしている方法です。

 

人気のあるフェイスブックのページ、

例えば小平つかささんのページ川島和正さんのページなどの最新記事にいいね!を

している人のページを見に行きその最新記事にいいね!をするんです。

 

この程度なら手作業でもそんなに手間はかからないですよね!

たったこれだけで点数が加点されランクが上がりますし、

友達申請がたくさん来るようになったりもします。

 

時間が許すならコメントもすると更に効果的です!

友達申請を承認していくだけで友達は増えますし、

点数が増えれば友達申請をしてもアカウント停止の恐れは有りません。

 

私の場合、開発ツールで自動的に実施しましたが、

基本的にはこの作業を繰り返すことで、

最初はたった数人しかいなかった友達が4ヶ月ほどで4000人超えました!

 

友達申請時、メッセージを送るべきか?

これは人によります。メッセージ無しで申請したら承認してくれない人もいますし、

そもそもメッセンジャーを使っていない人もいます。

経験上は、メッセージ無しでも承認してくれる人はたくさんいます。

 

ただ、メッセージを送ると丁寧に返事をしてくれる人もいて、

そのやり取りで仲良くなれる(親近感が沸く)ことも有ります。

丁寧なメッセージをつけて申請すれば多くの人が承認してくれるでしょう。

 

闇雲に友達申請を承認するのは控えましょう!

いいね!をして回ったり、ある程度友達が増えてくると

友達申請もたくさん来るようになります。

特に女性の場合はたくさん来ると思います。

 

中にはメッセンジャーでしつこくメッセージを送ってきたり、

電話をしてくるような人もいたりします。

闇雲に友達申請を承認するのは控えた方が良いです。

 

不思議なことに外国の方からも申請がたくさん来ます。

ハングル文字やアラビア文字で名前さえ読めない人からも。

そうした人たちと友達になってもあまりメリットは無く、

むしろ個人データを盗まれる等の危険もあるので承認しない方が無難です。

 

若い女性のプロフィール写真で何も投稿してないような人も、

メッセンジャーでやたらとLINEに誘導してくるので承認しない方が良いでしょう。

またあからさまにアダルトのものも有ります。

 

友達申請をするとその相手のフォロワーになります。

友達申請を削除するのではなく放置しておけばその人は自分のフォロワーになります。

実はフェイスブックはフォロワーの数でも評価されるようですから、

いかがわしい相手からの申請は放置しておくのがベストだと思います!

 

 

-フェイスブック攻略法

Copyright© 楽しい人生にChallenge!夢見る50代!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.